トップ > すべての商品 > 祇園粽(ちまき) 「水仙ちまき(葛、黒糖、羊羹) 3本組」

祇園粽(ちまき) 「水仙ちまき(葛、黒糖、羊羹) 3本組」

商品名
祇園粽(ちまき) 「水仙ちまき(葛、黒糖、羊羹) 3本組」
商品説明

中国の武人であった屈原(くつげん)が泪羅(べきら)という湖で水死した忌日が5月5日でした。
その屈原の姉が弟を弔うため、竹の筒に米を入れ湖に投じて鮫竜(こうりょう)を祀ったのに始まるといわれています。 
日本ではその風習を取り入れ、端午の節句に粽(ちまき)を供えるようになりました。
また、日持ちがして、手軽に出来ることから、携帯食糧としても用いられ、千巻・茅巻と称して、もち米を茅の葉や熊笹で三角形に包み蒸しあげて食しました。
今日でも地方に現存しています。 
茶の湯の発達、砂糖の渡来、製粉技術の導入により、製造方法が工夫・改良され、長い年月を経て現代の粽(ちまき)が完成されました。
]
当店は笹に昔からこだわっており、
香りの格別良い笹を厳選し、手で丁寧に一つずつ心をこめて巻いております。

団子ちまき…中身が団子で、ごく一般的に売られているちまきに当たります。
水仙ちまき・・・高級感ただよう、葛がはいったちまきです(葛、黒糖、羊羹 の3種)。
※羊羹…葛の中にこしあんが入ったちまきです。

大きさ(縦×横×高さ) 重さ
N/A N/A
賞味期限
製造から4日
備考
価格 :
(税込:円)
お届けは7月1日以降になります。
ポイント : 11
数量
 

会員様は1配送先あたり5000円(税込5400円)以上は送料無料

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ